08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じぇねらりすと。

お久しぶりです。かなりかなり。

近況を(*´ω`*)

2~3月はイギリスで実習しておりました。週末はかなり楽しんで、言葉の壁にもがきつつ、なんとかやってきました。発祥の地の緩和ケアを見て、GPという家庭医制度を見てかなり考えさせられました。本当にいい経験させていただきました。

3月末は総合診療で有名な某病院へ1泊2日で当直付き実習。
4月からのクラークシップでは3週間ずつ科を選択して実習するのですが、4月はうちの大学病院の総合診療科を回りました。
そしてGW、某大学の総合診療科見学で先生方とお話させていただきました。

これだけ書くと総合診療科ってゆードクターGみたいな流行りに乗ってる?!みたいですが、まぁそうゆうわけでもなく!元々やりたかった緩和ケアを研修直後からやるというよりは、まず地域で働ける基礎力を付けたい!という考えのもと、進路が定まってきた感じです。医者の家庭でもない私にとっては、何かの専門医になるっていうイメージより、町のお医者さんのイメージがまだまだ強いし。

でも日本の開業の先生って、元々何科でした!って先生が多いし、都会だと1人で家族ぐるみのお付き合いしてる先生ってそんなに多くないと思うのね。イギリスのGPはみんな家族ぐるみです。娘ちゃん春休みになったのー?一緒に住んでるおじいちゃんも体調最近どうー?みたいな会話が普通。

プラス、3年生の頃実習させていただいた診療所で、看取りを含めた往診もやっていた先生のイメージが強いかもしれません。ロールモデルとして。身体のベースの管理をもちろんして、疼痛緩和や心理社会、家庭全体の問題も見る。SWとかチームと一緒にですが、そうゆう考え方のできる人になりたいなと。


そうなるために、研修はどこで受けるべきか??


悩んでます。。


初期で学べる経験値の種類の違い、後期への連携。マッチングの難しさ。東京からの距離…忙殺クラスの私自身のQOL…など。

そんなことを考えつつ、ひたすら国試問題集を解くという、初めての受験生生活…笑。


クラークシップ3週間で臨床推論の基礎を学べてとっても楽しかったので、道は間違ってなかったかな♪
まだまだ本気で勉強すると燃え尽きそうなので、習慣付を第一に、病まないように、ごはん食べられなくならないように、がんばっていこうと思います。笑


次はいつの更新になるかなぁ…(⌒▽⌒)


スポンサーサイト

町のお医者さんになりたいですか?

きまぐれのおはなしに、本当に久々に登場する私...
もう、貴女様は私のことなど忘れているかも、と思いつつ、
恐らく、来年は医師国家試験を控えていると、ふと思い出したので
貴女のHPに久々立ち寄りました。

我が~家も、貴女家系と同様に全くもって医者の家系ではない(母は元幼稚園の先生、父実家は群馬のど田舎の農家、勿論学歴は、なし!お親父っ、失礼!)故、知っての通り我が兄が医師になりたい旨を父に伝えた(高校時代かな?)時、父は我が家族(母・兄・私)の想定外に、逆鱗した。なぜだか、わかります? 農家出身の父から考えれば、息子が医師になる事など全くもって想定外。しかも医者になるには一億はかかると思い込んでいた。故に、これを境に父と兄は高校時代殆ど会話しなかった時期がありました。その時の通訳は勿論、“私”でした。 だがしかし!、国立の医学部は我が~家の家系を崩壊させない事がようやく父なりに理解でき、私も同様、大学進学させて頂きました(本当に感謝っ!)。私は医学部ではありませんでしたが...

そんな兄は某国立医学部入学後、皮肉かな、父の血を受け継ぎ、イデオリギー活動しまくり?で、その頃から、“地元で、臨床医師として一生を捧げる”、との口癖が、今に至ります。私が言うのもなんですが、私は兄には全く敵いません。それ故、母も兄に対し、留学→医学博士の道を勧めましたが、兄は全く聞く耳持たず。今も某内陸の病院で臨床医師として、忙しい日々を過ごしております。

冒頭記載しましたが、恐らく貴女様は、来年医師国家試験を控えていますよね。
貴女様はもう忘れてしまっているかもしれませんが、某個別指導時塾にいた、貴女様を上回る?超天然少女も今や高3。信じられませんが、彼女も大学受験生です。思えば、貴女と6歳違いだったのですね。

私も、気付けば今年度から最難関中学受験生専門担当講師となってしまいました。こんな筈ではなかったのに...。 今後余程の事がない限り、高校生を指導する機会はないでしょう。 なぜって?、そういう、「システムだからぁ~」、、、失礼。ごめんなさい。

長文すみません。
貴女様の良き未来を切に願っております。

では。

追伸:貴女様の恩師は、只今、医学部志望の受験生に頭を悩んでおります。恩師の彼は、貴女様ご存じの通り、必要最低限のエネルギーしか使わない筈なのに、今日も私の隣のブースでその生徒をいつものように指導していましたが、授業後の講師室での私との会話の中で目を覆う場面がありました。なぜ目を覆ったか?本当に真剣にその生徒の事を考えていたのでしょうね。

お久しぶりですー!!!

お久しぶりでございますー!!!!!私も先日ふと思い出して某剣友会HPにアクセスしましたが、書き込みできる雰囲気ではなかったので拝見だけさせて頂きました…!リニューアルおめでとうございます(*´∇`)

なるほど、お兄様すごいですね…!私も町医者、というイメージに近いかなと思ってはいますが、まだまだ悩んでおります。

おお!つまり昇進、ということですよね…!!おめでとうございます(*^^*)難関校受験生担当、本当に大変だとは思いますが…どうかたくさんの受験生を合格に導いてあげてください!必要最低限のエネルギーの先生とは真逆に、全力投球してらっしゃるイメージですので…どうかご無理のないよう…声帯とか肋骨とか、お大事にしてくださいね…??

仙台にてダンディ先生に、横浜にて当時の担任の先生に先日お会いしました…!吟遊詩人さんにも久々にお目にかかりたいです。国家試験と中学受験が終わった頃にでも、ぜひ♪
Secret

あなたは…


プロフィール

Chachaka

Author:Chachaka
絶対更新は少ないけど笑、よろしくお願いします♪
詳しくはコチラへ…

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

いつもおじゃましてます…♪

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。