09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンライズ出雲で行く!山陰縁結びのたび♪

合宿、大会以外で大学の友達と泊まりで旅行行くのって実は初めてだったりした今回の旅行!いつも一緒の仲良し3人で女子旅です。きっかけは新聞広告で見た出雲大社の改築の記事。調べるうちに夜行列車で行くパックツアーを発見!これだー!!ってなって即決定(*^_^*)


◆17日
サンライズ出雲は22時東京駅発。東京駅で朝ご飯を買ってどきどき。初の夜行列車にわくわく感が止まらなくて大変でした笑
sunrise
ノビノビ座席という仕切りのあるカーペットシート。キャンセル待ちで取ったので私の両サイドは知らない男性客でちょっと怖いかなー…と思ったのですが、車内はずっと明るいし、お兄さん爆睡してるしで大丈夫でした笑 カーペットだから当たり前だけど硬くて寝心地良いとは言えませんが、アイマスク&iPod耳栓でわりとしっかり眠れました。腰痛いからタオル敷いたけどね。車内クーラー効いて寒かったので上着あるといいと思いますよー。

途中目が覚めると結構進んでいるのが面白かったですね。眠い目をこすりながら倉敷の駅を写真撮ったり!そうこうしてるうちに朝10時に出雲市着。朝の宍道湖、きれいだったなー!

◆18日
さてこの日は出雲市から山陰本線でさらに西へ進み、大田市の駅へ。そこからバスに30分ほどゆられて、世界遺産の石見銀山へ行きました。保存された町並み、豪族の邸宅、どれも日本情緒が素敵でした。昼食はガイドブックにも載っていた銀山梅カレー。鉱山で作業していた人たちが塩分補給のために梅干を食べていたことにちなんで作ったメニューだそうな。
ginzan
実際に銀山の中に入って歩くこともできます!バス停から銀山までが30分くらい歩くので結構山道大変でしたが…いった甲斐はあるというもの!中は15℃という涼しさで、掘り出したノミの跡、運び出していた細い道などを見ることができます。資料館も見たのですが、この鉱山の中で一日中仕事をしていたのすごいと思った。電気ドリルなんてあたりまえだけどないから全部手作業。掘る人、運ぶ人、鉱山病にならないように風を送る人と分担して働いて。裏でその努力あったからこそ、徳川は栄えたのです。なんだか今の自分の生き方とのギャップにどきりとしたよ。もっとしっかり強く、人間らしく生きなきゃ、なんて思わされたり。

暑い帰り道は甘味処で宇治金時で休息(´`●)そしてまた山陰本線で東へ戻り松江へ宿泊。松江に着いた途端にゲリラ豪雨に見舞われ、動けなくなってしまったのも良い思い出。サンライズ出雲の寝不足気味のおかげで夜はぐっすりでした。

◆19日
朝早くコンビニごはんを済ませ(買ったパック牛乳が奥出雲の木次牛乳だったのがひそかに嬉しい)バスで向かったのは八重垣神社。縁結びの神社で、鏡の池におみくじの紙を浮かせ上に10円玉を乗せ、早く沈むほどご縁が近くにあるという占いが有名です。雨が降っていると占いどころじゃなく撃沈するらしいのでw、お天気が微妙だったその日行くか悩んだのですが、なんとか晴れてくれそうなので行ってみました(*^_^*)
yaegaki
友達3人のうち一番早く沈んで内心結構嬉しい私。← 長い人はほんとに20-30分経っても沈まないのだとか…!私は2分半くらいで沈んだし、友達も5分以内には沈みました!良縁、近くに来ているのかな(゜-゜*)♪

その後、再び松江から出雲市まで山陰本線で移動し、バスに乗って出雲大社へ。縁結びのご本家であります。仮本殿での参拝のみでしたが、おおきなしめ縄は見ることができましたよ。
taisha
ご縁って決して恋愛だけじゃないですからね。友達も先生も、出会う人すべて。先日書いた病院実習の記事の先生だって、私がネットで探してたどり着いて、見学をOKしてくださったからこそ貴重な体験ができたわけです。これもご縁。これからも素敵な出会いに恵まれていけますように。

参拝の後は有名な出雲そば!ガイドブックにも載っていた「かねや」さんに並んで入りました。秋篠宮殿下紀子さまがいらしたり、黒柳徹子さん北大路欣也さん室井滋さんなどもっとあったけど沢山のサインが並んでおりました。そんな有名店。3段あって、1段目にかけて残ったつゆを2段目にかけて…を繰り返して、最後になるべくつゆが残らないようにするんだって!あ、もちろん沢山食べたい方用に、5段・7段もありました笑
izumosoba
三色そばをチョイスしたので、普通のおそば、月見、とろろの3段でした♪幅があるしっかりした麺でわりと短め。のどごしというよりは、しっかり噛んで、そば粉の香りを楽しむという感じ。美味しかったなぁぁ。

美味しかったんだけどおそばを並んだことの弊害は、松江市内観光の時間が減ってしまったこと(*_*;
今度は一畑電鉄でゆらりゆらり、松江しんじ湖温泉駅へ。そこからは松江レイクラインという周遊バスに乗ってカラコロ広場へ。ちなみにカラコロというのは小泉八雲の下駄の音からきている名前なんだって。松江城は遠巻きに眺めるにとどめて、お堀を周遊する船に乗りました。10人乗れるくらいの小さなお船で、低い橋の下を通る時には屋根をさげなくちゃいけないんだよね。足早にではありましたが松江の城下町の雰囲気を楽しむことができました♪
そして松江からバスで玉造温泉へ!旅館は松の湯さんに宿泊。きれいでお部屋も広く、お食事もお風呂も大満足。他の旅館よりわりと安いのにこのクオリティはよかったなぁと思います(*^^)v玉造温泉って美肌の湯なんだって!お肌すべすべになれたかなー。なんか縁結びだの美肌だの、なんとも女子旅っぽくて満足です笑

◆20日
最終日、まずは朝風呂から!笑
そして鳥取砂丘へ向かう予定だったのですが、お天気が悪かったことと、土曜ダイヤで本数が減り、あまりゆっくりできないことが判明したため予定変更。雨でも楽しめそうな境港へ行くことにしました。
前日夜に予定を組んでよし完璧☆ってしたハズだったのに、私がバスの時刻表横にずれて読んでて松江発の特急に間に合わない!!!!ってなってしまい、急きょタクシーを呼びました。松江の駅まで、とお願いして、どこ観光するの?と聞かれて境港ですって行ったら、車で行けば30分でいけるよと教えてもらい…!そのまま境港までお願いすることにしました。特急乗るよりタクシーの方がちょっとリッチだけど500円くらいしか変わんないし、なにしろ1.5時間も短縮に笑
そしてなによりタクシー運転手歴40年の運転手さんは超ベテランで、途中の写真スポットで止まって写真取ってくれたり、大根島(境港に向かう途中に通る島根県の島)の特産である牡丹の綺麗な由志園に案内してくれたり!朝ぼらけの薄青に同化して低い雲をかけた大山はとても綺麗でした。
botan
園内は日本庭園になっており春には桜や牡丹があちらこちらに咲くのだとか。温室で育てられた牡丹が見られる施設の一角では、さまざまな種類の牡丹を一年中見ることができます。こんなに牡丹って種類あるんだ!と感動。本当に美しかった。高麗人参の栽培も盛んらしく(盗難防止のために人参ではなく大根を栽培してますよ!というアピールから大根島という名前なんだって)、お土産に高麗人参の石鹸を購入してしまいました。美肌美肌w

いいタクシー運転手さんと巡り合えました。これもご縁、です。
さて境港に到着!お目当てはもちろん水木しげるロード。町全体が本当に鬼太郎だらけ妖怪だらけ!交番も郵便局もポストも鬼太郎、街灯は目玉おやじ、グッズや食べ物を売ったお店がズラリ。私たちは通りの妖怪スタンプを集めるスタンプラリーに挑戦しながら町をめぐることにしました(>_<*)
nekomusume
通り沿いにはこんな像がいたるところにいて、わくわくしちゃいます!こちらは猫娘。ちっちゃい頃アニメで少し見ていただけでそんなに詳しくないけど、なんだか楽しかったー!夏休みの土曜日で混んでいましたが、そのぶん着ぐるみちゃんたちも3人ほど遭遇。サラリーマン山田の哀愁漂う着ぐるみ(?)がシュールでした。お土産には妖怪のパン詰め合わせを購入、美味しかったし家族にはとってもウケが良かったわー。
目玉おやじのおまんじゅう、食べ歩き用に串に刺さったものを購入。目に当てたり髪の毛に住ませたり、色々遊んで写真撮りました!
medama
こちらは多分上級編ねwww上手く撮れましたwww
味は上品な練りきりそのもの、なのに、楽しいお菓子でしたー。

帰りは境線(電車には妖怪が描かれているし、駅名はひとつづつ妖怪の別名がついてるという徹底ぶり!)に乗って米子、そこから倉吉へ。倉吉からスーパーはくとに乗って姫路。姫路からのぞみN700系でびゅんと東京まで。倉吉から東京まではおよそ5時間。寝たりしゃべったり雑誌で手相見たりしてたら案外あっとゆう間でした。電車の力ってすごいなぁ。


今回の旅を振り返ると、女子旅らしく縁結びや美肌などを追求しつつ、世界遺産や神社・城で歴史とその町並みを味わい、たくさんのローカル線にも珍しい特急にも乗れて、田舎ののどかさに癒され、都会の喧騒から離れたことで物思いにふけることもでき、純粋にばかなこともして楽しくて、なんとも充実した旅行だったな―と思います!気兼ねなく過ごせる2人とだったからできた旅行かなって思うんだ、ありがとう♪

この夏休み、残りわずかですが、ほんとにいい思い出になりました!
長くなってしまった…読んでくれてありがとうございます!でも写真はもっともっと撮ったので、続きはIGの方で小出しにしていきます笑


旅のご縁に感謝。これからの素敵なご縁を祈願。
みなさんにも素敵なご縁が訪れますように♪

たくさんのパチリとともに☆
スポンサーサイト

Secret

あなたは…


プロフィール

Chachaka

Author:Chachaka
絶対更新は少ないけど笑、よろしくお願いします♪
詳しくはコチラへ…

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

いつもおじゃましてます…♪

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。